独断と偏見です。オジサンサイクリストに着てほしい。

こんにちは!

じゅんぴです。

 

本日は独断と偏見でオジサンサイクリストに着てほしいブランドの話をさせてほしい。

 

 

昨日、気づいてしまったのですよ。

カペルミュール は、年齢を重ねてこそ味のある着こなしのできるブランドだと。

 

カペルミュール を試着したおじさまが、

渋くてかっこいいのなんの。

 

こんなにかっこよく着こなす人がいまだかつていたか?ってほどにかっこよかったね。

カペルミュールのモデルに採用したらいいのに。

 

 

今まで、他メーカーばかりを着ていたこのおじさま。

初カペルに抵抗ありあり。

が、満場一致で今まで着たジャージの中で一番似合う!!

 

そりゃそうだ。

カペルのブランドコンセプトが、

街中に溶け込む、大人のためのサイクルスタイル

なんだもの。

 

実際大人って定義が具体的にいくつくらいをさすのかは定かではないし、

カペルの商品説明で年齢問わずという文言がけっこう見受けられ、

具体的なターゲット層は定めていないのかもしれませんね。

 

しかし、

個人的には独断と偏見で、

オジサンにこそ着てホシイ!と断定しちゃうぞ。

 

カジュアルに街乗りを楽しみたいから、

あんまり本格的なサイクルジャージは気がひけるけど、

快適にサイクリングをしたい

そんな要望から生まれたブランド kapelmuurは、

ゆるりと乗りたい週末おじさんサイクリストにピッタリのブランドではないか。

 

店頭にいると、リアルなおじさんの声で

「落ち着きのあるデザインだからこそ、年齢よりも老けて見えそう」

と躊躇する声や、

「カペルって若者が着るんでしょ?」

なんて声も聴きますが、

 

おじさんこそが似合うんだ!

 

と声を大にして言う。

 

 

オシャレに貪欲に最新のブランドを着る尖ったオジサンももちろん大好きすぎるが、

カペルミュール の渋く、シックなデザインは、

普通をおしゃれに見せてくれる頼もしい存在なんじゃなかろうか。

 

 

ってわけで、今日は世の中のおじさんサイクリストへ送る

カペルミュール 特集いっちゃいましょう。

 

 

管理番号:EL153

 

管理番号:EL158

 

管理番号:EK775

 

管理番号:EK793

 

 

管理番号:EJ021

 

管理番号:EK794

 

管理番号:DT269

 

 

 

紹介した商品は、店舗またはヤフオクにて購入いただけます。

 

ヤフオクはこちらから⇒☆☆☆

 

 

紹介した商品は12/22 17:30現在の在庫となりますので、

売り切れの際はご了承ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中