とりあえず1週間デュラエースを使ってみて~105からデュラエース~

こんにちは。新井です。

 

 

タイトルにあります通りコンポーネントを105からデュラエースに変えました。

 

せっせと組み替えます。

あーやって、こーやって。

 

こんな感じになりました!

 

やぱっりカッコいい!9000系デュラエース。

今回はデュラエースにして1週間乗ってみて感じた事を簡単に書いていきます。

通勤での1週間での使用なので、あくまでもファーストインプレッション的な感じで聞いて頂けると幸いです。

 

①軽い

チェーンもデュラエースに変え、ハンドルもカーボンにしたので凡そ500g以上軽量化しました!

500gというと大体500mlのペットボトル一個分の重さ。

 

初めて漕ぎ出した瞬間に思ったのは素直に『軽い』という事。

プラシーボ効果と言われればそれまでですが、個人的には明らかに軽くなりました!

 

特にハンドル周りは、ハンドルとSTIレバー共に軽量化したので違いを感じます。

STIレバーが若干小さくなったのか握りやすい印象。

ハンドル操作が軽い。自転車を普通に押している時でも軽いと感じるほど。

そして最初の漕ぎ出しが凄く軽いんです。

 

 

坂道もスイスイ(な気がする)クライマーの新井にとってこれはかなり大きいですね!

 

 

②変速がスムーズ

 

105の時もスムーズではありましたが、更にスムーズになりました。

スーパーサイヤ人がスーパーサイヤ人3になったくらいの変化でしょうか?

 

ヌルっと決まる?カチッと決まる?

上手く表現できませんが確実な変速が可能に。

 

 

③見た目がカッコいい

またまた出てきました。見た目問題。

 

正直、僕的には見た目がカッコよくなればそれで良いと思ってます。プロの選手でも無いのでそんなに速さも求めてません。

趣味として楽しむ上で見た目がカッコいいのはかなり大事!

 

今回は9000系にしたので全体的にシルバー。

クランクは特に目立つ部分。かなり印象的です。

 

105の時はこんな感じ

デュラにすると

だいぶ違いますね。

シルバーになって明るみも出て、ハンドルやバーテープも変えたのでかなり印象が変わりました。

 

 

~~~

というわけで急ぎ足で簡単にご紹介して参りました。

まだ通勤での1週間のみの使用なのでとりあえず感じた事を書いて行きました。

 

剛性の違いやブレーキの利きの違いなど他にも変わっていることはあるのでしょうが、

もう少し距離を乗ってみて改めて感じることが有れば書かせて頂きます。

 

僕の場合は105からの変更だったので軽さの違いなどは特に感じたのかも知れません。

 

 

さて、コンポをデュラエースにしてしまったので残りはやはりホイールかな…

 

たしかこうすけさんのタイムにカッコいいデュラエースが…

 

 

つづく。

 

 

とりあえず1週間デュラエースを使ってみて~105からデュラエース~” への2件のフィードバック

  1. おめでとうございます。
    デュラはやっぱかっこいい!
    私はお金がなくって105のままで見た目が??ですが、
    体重をここ半年で10㎏落としたので、そこがかっこいい?(笑)漕ぎ出しは最高です!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中