友の会で超過酷レース、つくば9極の耐9に参戦してきました!

いやー、友の会も設立されてから、もう少しで2年になりますね。

今となっては第二期となっているわけですが、和気あいあいと相変わらず楽しんでいます。

生みの親としては嬉しいし楽しい気持ちですね。

 

仲間って素敵だなーって改めて思えるメンバー達でいつも楽しくライドしたりしています。

 

あっ。

遅れました。

外神田店のキング山ちゃんです。

 

冒頭からいきなり友の会の事でしたが、友の会で初めての

 

レース参戦

 

をしてきました!

 

レースを走る前にキチンと講習会などもやって安全にマナーよくレースを楽しもう!

と一ヶ月くらい前から意気込んでました。

 

結果はなんでも良いんです。楽しめれば。

今回友の会で出たのはコレ

つくば9極の耐9

 

日本最長らしいですね。

そして5本の指で数えられる程に過酷なレースです。

 

しかも、友の会でエントリーしたのは

 

9時間の部(笑)

 

めちゃくちゃ長いです(笑)

長すぎて引きますが、せっかく1日使って出るなら長く楽しみたい!

と思い、エントリーです。

 

私も100Kmソロにエントリーしてます。

復帰戦です。雨でほぼ乗れてません(笑)

トレーニング出来てません(笑)

すみません。

 

さて、そんな超久々のレース。

やはり朝は早いですね。

 

早朝4時半に集合して荷物を積み込みます。

皆まとまってくれるので、非常にスムーズ(笑)

 

こういう時は、連携が命ですからね。

サクッと積み終わり出発します。

 

チームごとの車で、皆ワイワイ親睦を深めてくれたみたいです。

店舗も休みにして参戦なので、いつもはオフィスに籠もっている内側の人達。

てぴ、チェさん

 

それに新人のゴールデンエッグ

新井ちゃん

も参戦。

 

ほぼ初対面だけど、友の会ってそういう感じのメンバーだから大丈夫でしょ(笑)

 

ぱーーーーーーっと向かって準備します。

ジャージが揃うとカッコいいですね!

黒白ジャージだから尚かっこいい!!

 

今回、急遽女性が2名参加できなくなってしまってエントリー枠を変更。

オープン枠となりましたが、順位関係無いし、楽しもう!!!

 

会場には、BAOB会の数名も来ていて、久々にお話いました!

 

そして、いよいよレーススタート。

久しぶりのレース。

まずは9時間の部が始まります。

 

スタート前とはいえ、緊張感はありません(笑)

イベントです(笑)

 

3チームで力を合わせてバンドの付け替えを行います。

この日、初めてロードバイクに乗ったこの方。

チェ@ムンソプ

 

死にそうになりながらも、

『もちゅにーーーー!!』(モツ煮)

 

と叫んでました(笑)本当に叫んでましたからね(笑)

 

新人の新井ちゃんはビアンキのアリアで奮闘。

初めてのレース参戦という事で緊張してましたが、内面的には一番楽しんでたと思う(笑)

ずーっとニコニコしてました。

プリプリしてて可愛い新井ちゃんです(笑)

 

てぴは、もう弱虫ペダルの一番真似しちゃ駄目な所を存分に真似してきました(笑)

最後の最後まで笑いを総取りしてましたね(笑)

 

順繰り4周交代とかで、回していきます。

僕は、午後からソロがあるので、控えめに。。。。。なんて出来なかった(笑)

そもそも、社長と走りたくてエントリーしたのもあるので、半ば諦めで(笑)

 

楽しくなっちゃって普通に一緒に回してしまいました(笑)

しかし、それが悲劇の始まり。。。。

 

午前中の4時間も終わり、既に皆疲れが出ている様子。

そりゃそうです。4〜5人で回しているとはいえ、サーキットで4時間走ってますからね(笑)

 

山ちゃんなんて普通に疲れてます(笑)

脚も疲労感が大変(笑)

 

ソロはDNSして皆でこのまま9時間走ろうかなーとか考えてました。

でも、復帰戦なんて色々な所で言っちゃってるので、許されませんね(笑)

 

しっかり準備していきます。

でも本当に脚がもう(笑)

 

久々にサーキットを走って、皆と走るのが楽しくて完全に無理した状態。

普通に張ってます(笑)

 

大丈夫。

いける。。。。はず(笑)

 

100Kmソロには、以前のチームメイトも参戦するので、超久々にレースで一緒に走ります。

先日のYOUTUBEヒルクライム乗り方動画で

『登れない詐欺』の人ですね(笑)

 

復帰戦ですもの。

さすがに緊張します。

嘘です。

 

いや、そこそこ緊張はしてます(笑)

 

いよいよ100Kmソロと9時間の部後半がスタートです。

 

ローリングスタート開始から一気に速度が上がります。

大丈夫。この速度ならイケる。付いてける。

 

と、思えたのは6周程度(笑)

段々離れてしまい、後方へと落ちていきます(笑)

 

その時、ホームストレートで大落車が発生!!!

巻き込みは!?大丈夫!?

まさか友の会居ないよね!?

 

そう思いながら減速してジャージを確認します。

ビチアモジャージは見当たらない。

少しホッとしました。

 

その後、一緒に走った仲間からも

『大丈夫、友の会は居なかったよ。』

と言ってもらえ、ひとまず安心しました。

 

とはいえ、集団落車は本当に怖い。

慎重に行かないと。

 

集団は速度を緩めて走ります。

数周をゆっくりのペースで走っていたので、いつの間にか先頭集団に戻っていました(笑)

 

そして、通常走行可能の旗が上がり、一気に速度が上がります。

普通に60Km/hを超えるときもありました(笑)

 

勿論、段々と千切れていきます(笑)

だって、ほら。

午前中も走ってたから!(言い訳)

 

心拍計を無くして付けてませんでしたが、明らかに心拍は最高潮!

目眩がするレベル!!!

 

その時

 

ピキ!!!!!!!!!

 

うわ。でた。

右足攣りましたね(笑)

 

 

無理に走ったら落車の危険もある。

おとなしくピットインします。

 

死にそうな時に友の会のメンバーは

楽しそうやんけ。

楽しそうやんけ!!!

 

水分補給して、水被って。

さぁ二度目の出発!!!(笑)

 

脚はプルプルしてます。

もう走りたくありません(笑)

でも、がんばります。男の子だから。

 

ここからは本当に無理すれば周りにも迷惑をかけてしまうので、集団を見つけては乗ってました(笑)

時には先頭を牽いたりしながら、いい感じに走ってました。

 

ただ、もう脚は限界だったのでしょう。

60Kmを走ったあたりで、、、、、、

 

ピキ!!!!!

 

嘘でしょ。

まさかの両脚攣りました

 

しかも、

脹脛、太ももからの〜ハム!!

 

そう。すなわち。

両脚の全ての筋肉が攣りました(笑)

 

本当に落車するかと思いましたが、決死の覚悟で

後続に

『止まります!』

と叫び、痛いのを我慢してビンディングを外します。

 

そして、落車ギリギリで停車。

 

やばい。動けない。

本当に写真に収めたかったくらいに脚が変形してました。

なんというかベコベコしてました。

 

これは、、、、まさかの、、、、

 

DNF……..

 

救護の方が駆け寄ってくれました。

救護の方が来てくれるのって凄くホッとします。

 

担架!!!車椅子!!!

と言われてましたが、ぶっちゃけ動けません。

座れません。自転車を離したら間違いなく転びます。

 

すったもんだしている間に後方でも落車があった様子。

『私は大丈夫ですから、他に行ってください。落ち着いたら勝手に捌けます』

 

カッコいい事言ってます。

 

5分ほど耐え抜き、なんとか動けたので救護室に付き添い付で向かいます。

 

救護室では勿論言われました

『続行は不可でしょう。DNFで宜しいですね?』

 

時刻は15時になるところ。

残す距離は40Km。

 

迷いはありませんでしたね。

 

『15時30分迄に回復しなければDNFします。』

 

40Kmなら、とりあえず走れれば1時間半で完走できます。

友の会のメンバーに実は走れる自分を見せたかったのですが、情けない姿を見せてしまったので、

せめて諦めずに完走した姿だけでも見せたい。

 

一旦ピットに戻り、自転車を置いて、たまたまブース出展していた

ACTIVIKEさんへ向かいます。

 

ACTIVIKEの西谷さんは、平日温泉ライダースのメンバーなので、実は知り合いだったわけです。

訳を話して15分で復帰したい。

 

と、マッサージをしてもらいます。

 

『今日イチでガチガチですね』

 

すみません(笑)

 

なんとか普通に歩けるようになり、ピットに向かいます。

友の会メンバーからは、無理しない方が。。。。。

 

的な事を言われましたが無視します。

この日は蒸し暑いしね。

 

もうここからはただの地獄です。

踏み込めば激痛。

ダラダラと回すしかありません。

 

そこそこ技術があって本当に助かりました(笑)

筋肉を騙しながら回します。

 

途中、声援にも答えられないくらいしんどかった(笑)

先頭集団を見ながら

『バケモンか。』

 

と思ってましたが、レースやってた時は付いていけたんだよなーと(笑)

完全にトレーニング不足。

 

あぁ情けない(泣)

 

皆の声援もあってなんとか完走しました。

拍手で迎えてくれたメンバーありがとう。

好きだよ。

 

一応、ちゃんと走りきれたのか確認する為に速報を見に行きます。

まさかの。。。。。

 

周足りない!!!!

 

まーじーかー。

もう本当に走れないーーーー

いや、走りたくないーーーーーー

 

皆の所に戻り、その事を伝えると

『いってらっしゃい!』

 

鬼っす。

 

何度も何度も、行きたくない事を伝えながら渋々出発(笑)

 

なんとか走りきりました(笑)

 

午前と午後のソロエントリーは、あまりにも無謀でしたね。

 

調子こきました。

本当に調子こきました。

 

過去の栄光にすがるなってね。

 

その頃にはもう9時間も終盤です。

 

皆、かなり死にそうになりながら頑張っています。

頑張れ(笑)

 

そして、無事に

 

ゴール!

 

フィナーレは、てぴが本当に某アニメの真似をして笑いを総取りです(笑)

最後にコースに出て記念撮影です。

皆やりきった後の良い笑顔!!!

しっかりと

高価買取をアピールしてました(笑)

背中もカッコいいでしょ〜!!!

ビチアモマークが揃うと圧巻ですね(笑)

ま、ふざけますけど(笑)

 

皆、本当に楽しかったようで、帰りの車でも、また出たい!!!と言っておりました。

 

本当に仲間だなって。

僕はあれですよ??

皆の事ただの仲間だなんて思ってません。

ファミリー

だと思ってます。

山ちゃんと愉快な小人達的な(笑)

 

もうね。こういうイベントをやればやる程

卒業式が辛くなりますね

 

勘弁してくださいよ。ほんと(笑)

 

楽しいだけじゃない、何か特別な感情があります。

 

自分は非常に情けない走りをしたにも関わらず、

店長の走り熱かったよ!

なんて言ってくれます。

知ってますが。

山ちゃんと言ったら人を魅了する走りで有名です(笑)

 

そんな熱いメンバーで私は本当に幸せです。

一生付き合える仲間になれれば良いなって。

仮に自転車に乗れなくなっても、普通に飲み行ったりしたいなって。

それくらいに、友の会というのは、僕にとってかけがえの無い存在です。

 

帰りは、外神田店から自転車で帰る予定でしたが、

疲弊した身体に雨もぱらついていたので、

倉庫に全員の自転車を収容して、各自電車で帰りました。

 

帰りに事故ったらとんでもないですからね。

 

友の会初めてのエンデューロレースは

辛くも楽しく、団結して行えた最高の思い出となりました。

 

第二期にあたる友の会で、こういうイベントに参加する事は、もう無いかもしれないけど、

次は最高の絶景を見に行こうと思っています。

日本の国道最高到達地点

 

渋峠

 

登れるように、皆でヒルクライム特訓だ!!

 

 

友の会は、まだ若干名の募集をしております。

9月頃かな?

ジャージの再販も行う予定ですので、是非ご参加ください!!

※友の会にメンバー登録していないとライド参加はできません。

 

スポーツやろうよ!から応募

http://www.net-menber.com/look/data/59968.html

 

メールでの応募

yamagishi@biciamore.jp

 

or

 

info@biciamore.jp

 

どちらからも大歓迎です!

 

YOUTUBEでもかっこ楽しく紹介しています!

 

 

つくば動画も沢山あるので、YOUTUBEをお楽しみに!!

 

あ〜、まだ脚痛いよ。

困った〜〜

 

 

おちまい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中