[100%]話題のサングラス、かけてみた。[OAKLEY]

ブログをご覧の皆さまは、いままで食べたパンの枚数をおぼえていますでしょうか。
こんにちは、外神田店のしろうです。

 

 

最近になって「ジョジョの奇妙な冒険」を見始めました。
まだ3部の途中までしかちゃんと見られていませんが。

ジョジョ展にも連れてってもらったり。
すごかった。

 

 

 

さて今回は素敵なサングラスをいくつか紹介したいと思います。

ロードバイクに乗り始めたばかりの頃は二眼タイプのいわゆる普通のサングラスを使っていました。
でもサイクリングロードで颯爽と走るかっこいい方々はみんなゴーグルのような一眼タイプのサングラスをかけている…!
テレビで見る選手たちも、こぞって一眼レンズ。。

 

なにあれ、めっちゃかっこいい…絶対あれにする!!

 

 

俺は二眼をやめるぞ!ジョジョーーーッ!!

 

 

 

って感じで一眼タイプのサングラスを手に入れまして、その広い視界に大変感動いたしました。
紹介するのも全て一眼タイプになります。

 


 

jawbreaker(oakley)

 

猫も杓子もjaw、jaw、jaw。。。自転車で走りに行って見ない日はないんじゃないかぐらいの勢い。
僕ももちろん使ってます。
デザインと機能性のマッチ具合が素晴らしく、2015年の登場からだいぶ経ちますが人気は未だ他の追随を許しません。
広い視界とレンズ交換の手軽さが魅力の大ベストセラー。

 

 

 

 

flight jacket(oakley)

ジョウブレイカーから上フレーム取っただけじゃん、と思ってたらそんなことはなかった。
レンズも上を伸ばしたぶんかなり広い印象があります。

くびれのあるつるは美しい造形で見ていて飽きません。
フレームが減った分サイドからの支えが柔らかいような気がします。そして下部フレームは若干骨太に。

頬でも本体を支えることができるため、かけた際の安定感はジョウブレイカー譲りです。
新機能である、「Advancerノーズブリッジ」はパッドの位置をかえ、くもりを軽減する効果があると言いますが、、
どのくらいの効果を発揮するのかは正直未知数です。ただ、操作しづらさが目立ちます。

今のところレンズは交換できないのでそこが一番のネックだと思います。

 

 

 

 

speedcraft(100%)

レンズがでかい。でかすぎる。笑
おかげで隅っこまで全視界がレンズでカバーされます、これは感動的。
つるがめちゃくちゃ長いので後ろまで手をまわして抱きしめてもらっている感じなります。
ノーズパッドと合わせてかなり安定したフィット感
ヘルメットによっては干渉してしまうかもしれない点が心配です。

軽量な質感は「Theプラスチック」って感じでサガンという付加価値がなければ若干パチモンくさいかもしれません。
下フレームの隙間は空気を取り入れるためにあるみたいですが、ほんとかな笑
デフォルトでクリアレンズが付属しているのがとっても嬉しいんですが、交換は下部品が分離するので無くしそうでちょっと怖い。

新作はなんと磁石で鼻孔を広げるチャレンジングなプロダクツ。
デザインが尖りすぎているので日本人にはそんなに似合わないんじゃないかな、というのが正直なところです。
speedcraft SLはレンズが細身になっているのでこっちの方が我々「平たい顔族」にもおすすめです。

 

 

 

 

do blade(POC)

丸みを帯びた北欧デザインは良くも悪くも魅力的。
使う人、被るヘルメットを選ぶ・・と思います。

しっかりホールドするつると、自分で動かせるノーズパッドで今回レビューしたなかで最も安定するサングラスです。
Carl Zeiss製のレンズは全視界をカバーしますが、レンズ交換でがぱっと外すのが怖い。

これを使うならやっぱりヘルメットもOctalで揃えたいですね。
あとウェアもなんとなくテイストを合わせないと違和感MAX、、、ってこれ相当とっつきにくいアイテムなんじゃないですかね。
デザインと世界観に一目惚れできるか否か、そんなサングラスです。

 

 

 

 

open(koo)

KASK発のサングラスってだけで同社のヘルメットにジャストフィットすることが確定しております。
デザインが近未来的というか、アソスとかQ36.5のウェアが似合いそうです。

他と比べるとレンズが小さめに見えますが、ちゃんと広範囲をカバー。密閉されてゴーグル感が強い(曇らないか心配)
最大の特徴はつるの動き。カチカチとラチェットしてるのでちょうどいい角度に調節することができます。
これは他にはない圧倒的アイデンティティです。

こちらもCarl Zeiss製レンズ搭載で歪みのないクリアな視界。
個人的にはつるの幅が太めなのが個人的にお気に入りです。


 

…という感じでお送りしてきましたが、この中でもっともオススメなのはJAWBREAKERです。面白味がないですが。
それに限らずオークリーのサングラスはどれも本当に素晴らしいので、一度は使ってみて欲しいです。

レンズについては今回は端折りますが、ライド体験を大きく変えるぐらいのパワーがあります。
やはり総合的にオークリーは強い。

 

 

 

レーダーロックEVゼロなんかも大好きなんですが、下フレームがないサングラスって鼻が低いからレンズに頬があたって汚れてしまうんですね。
僕はそれがストレスだったのでフルリムタイプのサングラスを気に入って使っております。
迷ったらジョウブレイカーにしとけ!…と言いたくはなるんですが、
素敵なサングラスがたくさん出ているのでぜひ気に入ったサングラス見つけてライドの気分をアゲアゲしてください笑
今回紹介できませんでしたがBolle(ボレー)のサングラスもかなりおすすめです。

 

 

番外編

cloverleaf mnp

こちらはオークリーのメガネフレーム。
軽量高剛性なのでペダリングの力を逃がしません。(?)
マット処理とつるがストレートなところがお気に入り。
ノーズパッドを4種類から選んでつけることができます。さすがオークリー。
お客様から教えていただいた眼精疲労用レンズをいれて、こうしてブログを書いている間も眼を守ってくれています。笑
さりげないアイコンも素敵✨

 

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

 

 

おしまい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中