「ビチアモーレ肉の会」活動記録:特別版

月に一度のこんにちは。
ビチアモネージャーのシュウです。



今回の肉の会は特別版!
先日、我々ビチアモ一同は、豊洲のグランピング施設Wild Magicさんにて「今期もよくやった!これからもがんばろ会」を行って参りました!

「グランピング」ってここ数年よく聞くけど、具体的にはなんぞや?


…要するに「豪華なキャンプ」ですね。
くつろげるスペースと道具や食材がすべてパッケージングされているので、煩わしさ無し。
手ぶらで来て手ぶらで帰ってOK!との感じです。


豊洲ということでロケーションもばっちり。
映え感半端ないですね。インスタやってないけど。


しかも今回、BBQ主役となるお肉は山さんが焼いてくれました。


こんがりなのに柔らかくてジュージさを閉じ込めていくスタイルです。さすが元料理人!


チキンの焼き加減はBBQにおいて最も鬼門ですね。
焼きだけじゃ火は通り切らない、一度蒸して中まで火を通したものを改めて鉄板へ乗せるのがいいのかなと思います。

ごはんのあとはスモア。皆で「あち」「あっち」言いながらコンロを囲みます。
マシュマロおいしい。



おバカな様子はYoutube BICIAMOREチャンネルにも動画が上がっているようです。

本気で働いて成果を出すぶん、遊ぶときも本気。
それがビチアモメンバーのいいところなのではないかな、と思います。
揃いも揃ってみんな本当におバカだけど。



とても楽しいひとときでした。



さて、お時間あります方はここからは少し、私のつぶやきにお付き合いください。

すでにアナウンスあったと思いますが、きたる10月1日、ビチアモ外神田店はオープン一周年を迎えます。
同時に私もマネージャー一年目となりました。



思い起こせば14か月前。
私が東京へ異動してからの最初のミッションが「ビチアモ3店舗目の立ち上げ」でした。
物件視察から内装から在庫の移行、システム設定などを山さんと二人三脚でこなした2か月間(もちろん周囲の協力もありき!)を経て「ビチアモ外神田店」は秋葉原の一角に姿を現したのです。
ちなみに準備時はこんなかんじ。


開店間際は主にこれまでのビチアモ顧客さんで賑わいをみせていたものの、
ツイッターでの投稿を皮切りにどんどんクチコミが広がり、新しいお客さんも沢山遊びに来てくれるようになりました!

記念すべき投稿がこちらですね。
その節はRTありがとうございました!


一年の経過は本当にあっと言う間です。
子供の頃と比べると、時間の流れって明らかに早いです。「新鮮さ」がキーワードなのでしょうか。
ぼーっとしているとアラサー期間も一瞬で過ぎ去ってしまいそうです。


しかし、そうであるのならば、常に「前へ」「上へ」新しい変化を目指して考えと行動を起こしていれば、時間の濃度はとてつもなく強くなるものだと、私は考えています。
挑戦を重ねて勝ち取ったものは勿論「自分だけの資産」ですが、一見すると無駄な失敗だった思える時間ですら、きちんと反芻すれば明日への糧とする。完全に主観ではありますが…それを体現するかのように生きる事が、人としての価値や幸福といったものの正体なのではないかな。
いち個人として・ビチアモのマネージャーとして、そういった事を、いつか終りが来るまで絶えず実践していくつもりです。


そしてこの先、株式会社BAインターナショナルは、まだまだ多くの野望を胸に秘めております。
上記した通りに私もですが、外神田の店長山岸も代表の西も、なにせこの会社はトライ&エラーがモットー。
迷走したり暴走したりケンカしながらも、胸にはそれぞれを「カッコいいを楽しむ」を掲げて進んでいきますゆえ…今後とも末永く宜しくお願い致しますね!


お付き合いありがとうございました!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中