夏だ!登坂だ!待つは死だ!!

ブログをご覧の皆さま、スラマッパギ!
外神田店のしろうです。

 

先日のお休み、久々に160km程走って参りましたのでその様子を写真たっぷりでお届けします。

 

集合はまだ気温のが上がり切っていない6:30!

今回は、おしっk…、間違えました。チームの絶対的エースおたさんと一緒に走ります。

 

 

 

走るのはおたさんプロデュースコースで、曰く「面白味のないコース」とのことですが、三増周回コースの一部や牧馬峠、最後に友の会ライドでも登った大垂水峠を逆側から登るわくわく(?)ライドとなっております。


おたさんとは、去年一緒に定峰峠にいく予定が、途中で僕が熱中症で引き返してちょっと悔しい思いをしました。
この日は「ツキイチでいいからね♡」というありがたいお言葉に甘えて、後ろにつかせていただきます。

 

 

 

 

 

20号をさくっと走って有名な尾根幹へ。

おたさんスピードはゆったり目ですが、SFRでしっかり負荷かけてます笑

 

 

 

 

 

しばらく走ると段々景色に木が多くなってきます。
名前を忘れちゃいましたが、湖への短め登りをこなして、まだ爽やかな風の中ダウンヒル。

おたさん「いまいっぱい下ったじゃん?」

しろう「はい」

おたさん「下ったってことは。そうゆうことです。」

しろう「あっ…(察し)」

おたさんの主戦場は登りなのです。恐怖…!

 

 

 

 

 

お次は三増周回コースまでの登り。

今回は初めてGIFを使って動画風に動かしてみました。
ちゃんと動いてますかね?
 


トンネルまで着いたらひと段落。
ゆったり目とはいえ確実にちょっとずつ脚にはきております。
一方でおたさんはまたSFRしています。笑

 

 

 

 

 

 

 


こうゆう開けたとこで夏を感じます。いいですねぇ。。
スタート時間が早いので、この辺もまだ耐えられる暑さでした。
北海道とかいくともっと開けた景色なんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 


じわじわ登る中で突然の急坂とか出てきます。
急坂前でおたさんが「インナーいれとけよー」って教えてくださるので、ある程度の心構えが。
ここまでの道のり、ずっと無理のないペースで引いてくださってるので、まだ大丈夫。。

 

 

 

 

 

 

なんかずっと登ってる気がするなぁ、、とか思いつつ現れたのが

オギノパンだーー!!!
よく話には聞くけど、いまいち分からなくて来られなかったパン屋さん。
バイクスタンドもたくさんあります!

 

 

 

 

 

 


あんぱんが有名だと聞いて、粒あんかぼちゃあんを。
おたさんは揚げパンもお買い上げ。

 

 

 

 

 

 

 


ほっこり優しい美味しさですね。
お外で食べるとまた格別です!
椅子が小学校にあるようなやつでかわいい。

 

 

 

 

 

 

近くに牧場があるらしく、そちらにも連れていってもらいました!

いい味だしてますね。

 

 

 

 

 

 

見てくださいよこの圧倒的牧場感

榎本牧場ぐらいしか行ったことないんでこの開放感には思わずため息がでましたね笑

 

 

 

 

 

紅茶のジェラート(うまい)をいただいてから、ちょっぴり牧場を散策。

暑いからみんな日陰で休んでました。この気温の中でもモコモコしてる羊さんはおっさんみたいな声で鳴く。

 

 

 

 

 

 

服部牧場を後にしてお次は牧馬峠

最初だけグワーッと下ったあと一気に登ります!

惰性を使ってそのまま行くぞ!!ってところにタヌキが突然飛び出す!!!
ブレーキで勢いを完全に殺されてドンとくる斜度。

 

 

 

 

 


心拍は200に届かんとしていますが、ブログのために写真を。。笑

おたさんのハンドルの握りにご注目ください。
店長がこちらで紹介していた握りになっていますね→「乗車フォーム矯正の巻
また、ハンドルを押すことで引き足を意識する方法を教えていただきました。

 

 

 

 

 

 


隣を見ると「山!!」って感じの景色が広がっております。
こうゆうのがあるからまだ頑張れる。。
後半の10%付近もなんとかこなします。
狭くなる道幅を抜けて、無事登頂!!

 

 

 

 

 

 

そのまま木陰で休憩。。

この日はダブルボトル体制。
こちらのボトルにはバイアグr…ではなく、クエン酸粉飴、そしてMag-onを溶かしている補給ボトルです。
Mag-onはチームをサポートしていただいてるのでジャージの脇などにロゴが入っています。
脚攣りに絶大な効果を発揮するアイテムで、今回は顆粒タイプをボトルにイン。

 

 

 

 

 


こちらは氷水の入った「ポディウムアイス」。
普通のボトルだと一瞬で中身がお湯になるこの炎天下でも、2~3時間は詰めた氷が溶けずに残ります。神か。
3000円オーバーとボトルにしてはなかなか高価ですが、買う価値しかない超絶おすすめボトルです。
先日の友の会ライドでも大活躍でした。
真夏の救世主。

 

 

 

 

 

 

休憩もほどほどに、最後の大垂水峠へ向かいます。

登りはもちろん疲れるんですが、木陰になると本当に涼しくて癒されます。風も爽やかですし。
遮蔽物のない荒川で殺人光線を浴び続けながら走るより、まだこっちの方が良いです。

 

 

 

 

 

さあ最後、以前友の会ライドで走った大垂水峠を逆から登ります。
いままでの登りは落ち着きのある速度で走っていたおたさんのペースが、ここではなぜか速い。笑

向かい風がきつかったので、一人になったら確実に死ぬと思って頑張って後ろにつきます。
斜度は緩め、おたさんはシッティングでグイグイ登る。僕はダンシングで誤魔化したり、よだれをたらしながら必死 笑

最後は耐えきれなくなってちぎれました笑
これで今日の登りはおしまい!

 

 

 

 

…じゃなかった!!!笑

最後に都内屈指の斜度を誇る「のぞき坂」にチャレンジ。ばか。
20%越えの斜面は写真ではなかなか伝わりづらいですが、もはや壁です。

 

 

 

 

 

レッツトライ!

もう限界です笑

 

 

 

 

さてさて、
久々のガッツリ真夏ライドでしたが、無事に走りきれたのはおたさんの余裕のあるリードポディウムアイスのおかげだったと思います。
最近の暑さに苦しんでいる方は、とりあえずポディウムアイスを買ってみてください。笑
あれは革命的ボトルです、ホントに感動ものです!

 

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

 

 

おしまい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中