強い日差しから身を守る「アームカバー」

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
外神田店のしろうです。

 

 

先日入荷したグレンラガンのサイクルジャージ。(販売済)

https://platform.twitter.com/widgets.js

久々に僕もグレンラガンが見たくなってアマゾンプライムを覗いたら、キルラキルがあったので懐かしさで一気見しちゃいました。


グレンラガンの制作スタッフが新しく立ち上げた「TRIGGER」のオリジナルTVアニメです。
以前にはサイクルジャージも発売されましたね。
独特の世界観と超ハイテンポで進むストーリーは人を選ぶかもですが、僕の中ではここ数年でもっとも面白いと思った作品かもしれません。

 

ものすごーーく簡単にいうと女子高生のバトルものです。
そして「生命繊維」という人間を強化する素材を使った、「着(斬)る」か「着(斬)られる」か、服をめぐる物語でもあります。
僕はよくある「データ野郎」が大好きなので犬牟田宝火パイセンが好きです。

 

 

 

 

 

 

さてさて、気温が上がって走りやすくなりましたが、強まる日差しも気になってきますね。

今の時期でも2~3時間走れば日焼けあとがくっきり。。
特にロングライドだと日焼けのダメージは馬鹿になりません。

 

 

こちらの写真をご覧ください。。

1人で3日間かけて京都まで走った(すごい!)常連Hさんに取らせてもらいました。
一日中外で走った日焼けで、水ぶくれがとんでもないことに…!
完全に火傷です。
あとこの前、彼のおすすめで「ゆるっと革命団」という地下アイドルのライブを観に行きました最高です

 

 

 

 

僕も自転車を始めた当初は日焼けを全然意識していなくて、何も対策せずに走っていました。

ガンガン日焼けしてシャワーを浴びるのも苦痛を伴うほどに笑
ヒリヒリが長引いて夜も眠れませんでした。

日焼け慣れしていなかったこともあり、大変な思いをした。。

 

 

 

 

 

本当に辛かったので、次は日焼け止めを使おうと考えました。
アネッサのウォータープルーフの最強のやつ。

 

結果。。

 

普通に焼けました笑

 

 

 

 

夏場は大量の汗をかきます。
しばらく走るだけでウォータープルーフといえど簡単に流れてしまうのです。

 

「塗り直せばいいじゃん」?

 

嫌です。わざわざ止まって塗り直すとか面倒くさいです。
そもそも日焼け止めを持っていかなきゃいけないのも面倒くさい。

 

 

 

 

 

あ~、面倒じゃなくてしっかり日焼け防げるものはないものか。。。

と思っていたときに知ったのが、

 

 

 

 

 

アームカバー!

こっちの方が鬱陶しいのではと思われるかもですが、前回のべースレイヤー同様、足して快適系アイテムです。

 

 

 

 

 

おすすめはパールイズミから出ている「コールドブラック」という素材を使ったカバーです。


(こちらは白いですがコールドブラックが使用されています)
光を吸収して熱くなってしまう印象がある黒ですが、この素材は赤外線を多く反射して温度が上がりにくくなっております。

RaphaだSASだ、最近だとcafe du cyclisteだPNSとか言ってますが、カバー系でおすすめは圧倒的にパールイズミです。
カバー、ウォーマーに関しては僕はRaphaよりもパールイズミの方がより機能的だと感じています。

 

 

 

個人的なお気に入りは滑り止め部分。

昔のモデルはこのタイプではないです、

ここ最近のパールイズミのグレード高めなジャージやビブで使われているものがあります。
シリコンみたいに痒くなったりしないし、肌にシームレスにフィットします。

 

 

 

 

アームカバーは当たり前ですがつけている間は効果が持続します。
肌に強い陽射しが当たってじりじりする感覚がなくなるだけでも相当楽になりますよ!
止まるとちょっと暑いかもですが、走っていればつけている方が涼しい。

 

また、日焼け止めは重ね塗りで減りが早く、すぐ買い足しが必要になります。
日焼け止めも安くないですから、アームカバーを買って何シーズンか使ったほうがトータルでお得と言えます
 

 

もう一つアームカバーのいいところ、それは水をかけてひんやりできるところ笑
肌に直接かけるより気化熱の効果が長持ちするし、夏場はどうせすぐに渇くのでバシャバシャいっちゃいましょう!

めっちゃ気持ちいいので是非ともやってみていただきたいですね笑

 

アームカバーで日焼け対策も万全にして、シーズンを思いっきり楽しみましょう!!✨

 

 

ちなみに僕は脚の日焼けはもう諦めています。
太ももは隠れるからいいけど靴下焼けが足袋のようになってハーパンが恥ずかしい笑

 

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

 

 

おしまい。

強い日差しから身を守る「アームカバー」” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中