やるやんadidas。素敵サイクルジャージ。

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
外神田店のしろうです。

 

 

 

今年もあっという間に5月になりますね。
というか今からこんなに暑くて真夏はどうなっちゃうのでしょうか。。
気が滅入ります((+_+))
暑くなってきますと半袖ジャージの出番ですね。

 

 

 

 

ジャージを扱うお店にいると、日々いろんなジャージに出会います。
かっこいいやつ、かわいいやつ、レアなやつ、、
これだ!ってやつがあれば勢いで買ってしまうのが最近の流れです笑
おかげでタンスがジャージまみれに。。
でもどれもビビッときた大好きなジャージたちです。

 

 

 

その中でもデザインと機能性を高いレベルで両立しているのはやはりRaphaです。

持っているのはクラシックジャージとブルべジャージ!
どちらもとても着心地が良いので出番は多め。
生地もフィットもゆったり目で、程よく走りたいときに着ることが多いです。ちょっとよそ行き感がある。
真夏は暑そうなので、早くプロチームやスーパーライトウェイトが欲しいところ。

 

 

 

 

普段練習から使い倒しているのが、先日ブログでも紹介した
SARCH AND STATE です。

どちらもS1-A RADING JERSEY。
生地が丈夫なのでガシガシ使えます。ジッパーのツブが大きくて動かしやすい。
作りは非常にシンプルですが随所にこだわり光る素敵ジャージですね。
S1-J RIDING JACKET というウインドブレイカーも愛用中。

 

 

 

 

そして僕の手持ちジャージの重要な一角がもう一つあります。
adidasです。

言わずと知れたスポーツブランドですね。スタンスミスめっちゃ欲しい。
サイクルジャージは、なかなか着ている人がいないので見かけると「お!」ってなります。
今はサイクルジャージを作っていませんが、かつてはTmobileやTeamSKYにも供給していました。
外神田店でも根強い人気があり状態の良いものはすぐ売れていく印象です。

 

 

 

 

オレンジの方はスーパーノヴァとかいうかっちょいい名前だった気がします。
最大特徴はclimachill(読み方がわからん)

ピップエレキバン的な金属がついていてひんやりします。着るときびっくりする。

 

 

 

 

 

柔らかで薄手な生地です。適度な伸縮性で身体にジャストフィットします。
袖口や裾はバンドのようになっています。オレンジすぎる全体のワンポイントに。
SAS同様、ジッパーは開け閉めしやすいです。

 

 

 

 

 

黒い方はadizeroの超軽量ジャージ!
持っているウェアの中で(インナーも含め)最も薄く、最も軽いです。

もう、ぺらっぺらのすけっすけです。

 

 

 

 

 


脇はこの素材でインナーとか全部透けます笑

 

 

前後で違う素材を使っています。
風の当たる前面は若干さらさらした感じ。背部はさらに薄く伸縮性もあります。
着てみると、肌とウェアの境に段差はほとんど生まれません。
超絶エアロ。

 

シンプルなデザインも気に入っています。
まだ夏に試したことがないので、どれほど涼しいのか楽しみ。

 

 

 

 

現在お店にあるadidasは比較的古めのものが多くはなっておりますが、
たまに「これは…!」ってジャージが入荷することも!
最近SKYジャージは入荷がありましたね。

 

 

 

adidasは着ている人もあまりいないので被る心配も皆無!
なかなか手に入らないのもありますが。。
さすがスポーツウェア王手なだけあってクオリティは高いです。

 

 

運よく出会ったら1度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

 

おしまい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中