POC Octal。デザインと機能の両立。

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
先日行った初ジムの筋肉痛が抜けない、しろうです。

 

 

 

最近できましたこちらのフラッグシップヘルメットコーナー。

 

 

 

テレビ中継で映る選手たちも着用している高品質な代物たち。
今回はその中からこちらをご紹介します。


(BE709)POC Octal Sサイズ 14800円/税抜

僕が初めてこのヘルメットを見たときの印象は

 

なんじゃこりゃ

でした。

 

 

 

そのときは「ガーミンシャープ」というチームがPOCから供給をうけ
このヘルメットを使用していました。

みんな尖ったりシュッとなってるヘルメットをかぶっている中、
異質というか、とにかくめっちゃ目立っていました笑

 

 

 

 


穴の数は全部で21!
機能とデザインが正に一体となっている。
大胆に空いたベンチレーションからこれでもかと空気を取り込みます。

 

 

 

 


てっぺんの柱はデザイン重点のためか黒く塗られています。

 

 

 

 

 


EYE GARAGE
アイウェアをさしておくための滑り止めがつけられております。

 


痒い所に手が届いてますね。

 

 

 

 


空気の抜けを意識してヘルメット後方の穴は切り口が後ろに流れています。

 

 

 

 

後ろ姿も非常に特徴的。

こちらも一部の柱が黒く塗られています。
遠くからみると柱が消えて、強度を保ちつつ、
よりデザインを際立たせます。

この斜め後ろからがめちゃくちゃかっこいいと思います。

 

 

 

 


背面のロゴと柱は反射ステッカー。

 

 

 

 

あまり見ることのないヘルメット内部

(あみだくじできそう)
まず、下部も含め淵まできちんと塗装されているのが素敵。
構造に沿ったパッドはサラサラと肌触りが良いです。

 

 

 

 


ぺりっとめくるとアジャスタが出てきて締め付けの微調整ができます。

 

 

 

そして、デザインと双璧をなす特徴、それは「軽さ」!
なんとこちらのSサイズは185gしかありません(メーカー公表値)
ぜひ店頭で持ってみてください。驚くほど軽いです!

 

 

 

 

最後にかぶった感触なのですが、、
このSサイズ、外神田店にはかぶれる人間がおらず笑
代わりに僕の姪っ子ちゃんがかぶった画像をご覧ください。

 

 

ね、かわいいでしょう。

 

 

 

…。

 

 

実際のところは横幅が狭めなので、日本人にあまりフィットしないのでは…というのが正直なところです。
あと本体は丸っこいですがデザインは尖りすぎているので人を選ぶヘルメットだと思います。

 

 

でも逆に考えればフィットさえしたら、それはもうシンデレラの靴的な意味で絶対に買った方がいいです。
僕は残念ながらこのヘルメットに選ばれなかった。大好きなのに。。

 

 

 

 


POC Octal
写真でもインパクト十分ですが、実際に見るとまた違った印象になると思います。
本当にかっこいいヘルメットです。ぜひ手にとって確かめてみてください。

 

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

おしまい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中