高級ウェア ETXEONDO ウィンタージャケットを着てみた!

皆さんこんにちは、はせです。

毎日寒い日が続いていますが、皆さんは自転車乗ってますか?

毎年、今年の冬は乗ってやる!絶対乗ってやるんだからと自身のSNSで大宣言をしだして早数年…

今年の冬も相変わらず自転車には乗らず…

だって寒いんですもん…

外神田だよりで取り上げられていましたが、先日久しぶりにライドへ。

前日に3人で天気予報をしっかりとチェック、気温は10度前後とのこと。

今持ってるウェアでも対処できる気はするけど…

せっかくの機会なので以前から気になっていたエチュオンドを着用していくとにしました!

(この際、私の服装のセンスには触れないでもらいたい)

 

まずは私のスペックを少々。

身長167cm、体重はヒ・ミ・ツ♥

水泳を10年ほどやっていた為、悲しいことに肩幅が普通女子よりあってしかもがっしり。あと手が長いらしい。

その他、体形は超超標準型。やせ型になりたいと常々思っています。

 

そして今回選んだウェアはエチェオンド( ETXEONDO)のウィンタージャケット、メンズS。

エチュオンドは以前サイクルウェアブランドのご紹介!!でも書きましたがスペインのメーカーです。

半袖ウェアが1着2万~3万円もする、いわゆる高級ウェアメーカー。

新品ではなかなか手が出しにくいメーカーですね。

で、肝心のジャケットですが、エチュオンド全体の傾向として比較的細身にかと思われます。

メンズのXSやSサイズは私のように女性でも着こなすことができるでしょう。

逆に普段LLサイズを着用しているような男性は着れない…ってことが多そうです。

デザイン上の特徴は白のステッチとこの複雑なパターンではないでしょうか?

私は黒色のウェアは少し物足りなさを感じるのですが、これは地味でも派手でもなくいい感じ。

この何気にこだわってるんですよ、と言いたげなデザインがとても気に入ってます。

全体がウィンドブレイク機能と裏起毛になっており、インナー、半袖、ウォーマーで走るには暑すぎました。

残念ながらモデル特定は至らなかったもののメーカー0℃~10℃対応くらいのものでしょう。

ファスナーはすべて止水ファスナーが使われています。

先日、走った時も小雨が降りだしましたが、ポケットの中のものが濡れてしまうことはありませんでした!

しかもこのファスナー、特徴的なこの背面のポケットにも使用されているのです。

過去に背面ポケットの中に入れていたスマートフォンをなくしてから、どうも背面ポケットにあまりものを入れたくないのですが、そんな私でも安心です。

一般的なサイクルジャージのようにポケットが区切られていることもないので、普段入れられないようなものでも入れることができます。

縦長のものも横向きに入れることができます!

雨にも濡れなくて、たくさん入るなんて、なんと優秀なポケット!

このポケットはほかにもいい使い方がありそう…

うーん、やはりもっと自転車に乗らなくては…

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中