BICIAMORE外神田店 リサイクル通信に掲載!~そしてアパレル買取・販売のお話。

こんにちは!外神田店のログボ担当・マネージャーのシュウです。

中古・リユースビジネスに関する情報紙「リサイクル通信」10月25日号にて
BICIAMORE(ビチアモーレ)外神田店のお店情報と、私のインタビューを掲載して頂きました!
有難うございます。

ホントはもっと!もっと!!外神田店やビチアモの特色をPRしたかったのですが、紙面独占してしまうわけにもいかないので…その分、こちらのブログにてお話させて頂きたいと思います。

 

BICIAMORE(ビチアモーレ)は元々、ロードバイクの買取販売プロショップとして発足しました。
ロードバイクに関するものであれば、スーレコのEPSフルセットからミノウラの車載キャリアまで、大抵何でも買取→販売いたします。
今では当たり前に見かける「ロードバイク完成車の委託販売」。
実はアレもビチアモが発祥で元祖です。
以降、同業者の方々にも参考にして頂いているようで、とても嬉しいものですね。

そして今回の外神田店も「業界で初めての試み」のユーズドサイクルアパレル専門実店舗。
普段手の届きにくいブランドの中古サイクルジャージやアクセサリを、まさかのびっくりお手後頃価格で販売しております。

 

外神田店がオープンしてもうじき一か月。
沢山の方々に来店して頂いております中、良く耳にするのは「商品が思っていたより全然綺麗!」という声。
「サイクルジャージやビンディングシューズの中古品なんて、汗臭くてズタズタのドロッドロに使い古されているにちがいない!抵抗ありまくり!」と言うイメージ…うん、わかります。くさそう(あくまで世間的なイメージです)。
だからこそ「そう思っているひとの固定概念をぶっ壊すのがビチアモの!外神田店の役割!」なのかな、と。

実際のところをお話しますと、お客さんからお売り頂いたウェアはとても大切に扱われてきたであろうものが多いです。
ライド時の使い勝手を重視して作られている為か、決してお安くないサイクルウェア達。
愛車とベストマッチなデザインのモノがまたすぐ手に入るという保証も無いですし…普段使いの洋服を買うのと違い、ガシガシ着潰すという考えの方は余り居られないでしょうね。

また、実は当店の商品、新古品や未使用品も多数取り揃えてあります。
ビチアモでは一般のお客さんだけでは無く、お付き合いのある自転車のプロショップさんからも商品を買い取っているのです。
ネットショップが普及した現状、サイクルショップさんでアパレルを買う方ってあまり多くないもので、どうしても在庫が余剰になってしまうわけです。そういった商品が外神田店に流れてくる事がよくあるのですね。

 

お客さんから買い取った商品にしろ、ショップさんからの在庫にしろ、当店の商品はほぼ一点もの。
サイト上でも併売している為「これ、気に入ったけど…また次来た時でいいかな~」って油断していると…三日後には無くなっていたりもします。
但し、出ていくペースが早い分、新しいものが入ってくるペースも早いのが特徴。
いつ何が入荷されて来るかはスタッフにも想像がつきません。
定期的に足を運んでいただいて、お宝探しの感覚で掘り出し物を探してほしいです。そして気にいった物は即!確保して頂くことをオススメします。

もし実際に使ってみて「うーん、やっぱりなんか違うな?」ってなってしまっても大丈夫。
当店で責任を持って買い取らせて頂きますから。笑。

 

話は打って変わって今年度9月頭。
ビチアモ関東店舗のスタッフ一同、社用車ぎゅうぎゅう詰めで本店のある芦屋へと向かいました。
そこで行った全体ミーティングにて、新たに掲げた社訓は「カッコいいを楽しむ」事。

最新のコンポに目が無い人、レースで勝つ為に頑張る人、ピストを足に使っている人。
バイクの楽しみ方は人それぞれ。ビチアモのスタッフもそうだから、お客さんだってきっとそう。
ただ、皆に共通しているのは「バイクに触れる事を楽しみたい」「自分のおもうカッコ良さを追求したい」と思っている事。
だったら、ビチアモがお客さんに提供出来るのは「プロの立場だからこそ出来る、カッコいいを楽しむ為のお手伝い」なのではないかな。皆でそう考えたわけです。

私達外神田店スタッフもそのスタンスに則り、良質なユーズドアパレルの提供はもちろん、多種多様なイベントやライドを企画。また、バイクだいすきスタッフとの触れ合いの場としてもビチアモを・ロードバイク業界を大いに盛り上げていきたいと思っています。
その中で、少しでも皆さんに「楽しい!」「カッコいい!」と思って頂けるのであれば、それはとても嬉しい事。

ビチアモの考え方、少しでも気になるなって方が居れば、是非、最寄りの店舗に遊びに来てください。
ちょっとクセはあるけれど「カッコいいを楽しむ」事に全力なスタッフ達が貴方を歓迎致しますよ。

長々とお付き合い頂きまして、有難うございます。
それでは、また。

 

おちまい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中